車 売る ETC

車を売る時にETCは付けたままでも大丈夫

自分名義のETC車載器を装着している方は、車を売却する際、そのままでいいのか不安になりませんか? ETC車載器には個人を特定出来る様な情報は入っていません。入っている情報は、普通車、軽自動車、と言った登録区分とナンバーだけです。

 

また、次に購入した人が、使用する際に、新しい登録情報を再セットアップする為、前の持ち主の情報は上書き消去されるので、車を売る時は、ETCは付けたままでも問題はありませんし、もちろん新しい車に乗せ替えても構いません。

 

最初のセットアップの時に、必要事項として、使用者の個人情報を記入したはずですので、不安に思うかもしれませんが、これも実際に使用するETCカードの名義人から引き落としされる仕組みなので、セットアップ時の情報は全く関係ありませんので、ご安心を。
そうは言っても、ETCを付けたまま売却しても査定額は変わらないケースが多く、外して付け替えるにしても、取り外しの工賃と取り付けの工賃が必要になり、決して安くない金額を払わなければなりません。

 

手間が惜しいならそのまま売却してしまい、載せ替えの工賃がサービスになる場合ならば載せ替えてもらう、というのは如何でしょうか。

 

話は変わりますが、車を高く売るには、買取店を複数社まわり競合させる事で、値段を引き上げられる可能性があります。また、社外パーツを付けている場合はノーマルパーツに戻し、外した社外パーツをヤフオク等のオークションで売ることが出来ます。社外品は高く売れる場合が多いので、車を少しでも高く売るには有効な手段です。

 

また、車体にキズがあり、直すお金を掛けたくない場合は、そのまま査定依頼してしまいましょう。小傷程度であれば、車体が汚れたままの状態で、夜間に査定してもらえば、気づかれない可能性が高くなります。

 

「カービュー」なら3分で買取価格の相場が見れる!

手続きはたった3分!複数社から一括見積り!

1.地域の会社を選択

2.自分の車の情報を入力

3.名前・メールアドレスを入力

4.入力したらページ下にある『申込む』ボタンをクリック!

最低限の情報を入力
あとは、表示される査定額がいくらになっているか確認!

簡単入力で複数社から一括見積り取得できて
そして最高価格をあなたが選べるのがカービューの車一括査定の魅力です!