車検 安くする

車検に掛かる費用を安くするには

車検は、初回3年後、以降は2年毎に受けなければいけません。これは周知の事実です。

 

その車検の中でも、すべてメーカー指定の点検整備をしてくれる、ディーラー車検が値段、信頼性ともに最も高く、料金は大体、5万〜10万円となっています。

 

次いで安いのが、民間の車検専門業者で、点検整備込みで5万〜7万円と少し割安になりますが、民間の車検専門業者の場合は、点検整備の作業内容が業者によって違いがあり、信頼性に欠けるのが難点です。

 

その次に安く済むのは、車検代行です。車検代行は、点検整備をご自身で行わなくてはなりませんが、代行手数料・諸費用込みで4万〜5万円に費用を抑える事が出来ます。

 

そして、一番安く済ませる事が出来るのが、ユーザー車検です。ユーザー車検は点検整備から車検を受けるまでの全てを自分で行う為、かかる費用は法定費用のみになり最も安く済ませる事ができます。

 

しかし、車検代行でも言える事ですが、点検整備をしっかり行える技術と知識が必要になる上に、車検を受ける為に平日に仕事を休む必要があります。

 

技術と信頼を重視するなら、やはりディーラー車検が安心でしょう。

 

余談ですが、車検のタイミングである3年、5年、7年という時期を節目に車を買い替えいる方が多く、他にも走行距離が、5万q、10万qになると、消耗品交換が増えるという理由で買い替えをする方が多くなります。

 

車検を控えている方は、ご自身の愛車の買取相場を把握して、買い替えを検討してみるのもいいかもしれません。

 

「カービュー」なら3分で買取価格の相場が見れる!

手続きはたった3分!複数社から一括見積り!

1.地域の会社を選択

2.自分の車の情報を入力

3.名前・メールアドレスを入力

4.入力したらページ下にある『申込む』ボタンをクリック!

最低限の情報を入力
あとは、表示される査定額がいくらになっているか確認!

簡単入力で複数社から一括見積り取得できて
そして最高価格をあなたが選べるのがカービューの車一括査定の魅力です!